費用15万で1ヶ月の格安セブ島留学ができる5つの学校を比較【2020年】

留学費用を抑えたい方必見!

セブ島には語学学校がありすぎて、どこにしようか、何が違うのか、特徴は何なのか。

悩んでしまいますよね。。

私も初めて留学したいと思い学校を調べながら、エージェントに何校も見積もりを出してもらい何週間も悩んでしました。

 

そんな方に向けて、今回は、セブ島内の数ある語学学校の中から、費用を15万円以下で留学ができる学校を5つピックアップしました。

学生だから、、この後ワーホリに行きたいから費用を少しでも抑えたい、、

と思っている方にぜひ読んでいただきたい内容です。

「安いから授業の質が悪いのでは?」と感じる方もいらっしゃルカと思いますが、
実際に足を運んで、学校スタッフさんと話し、この目で見た学校のみを紹介しているので、ご安心ください!

 

なぜセブ島留学はこんなにも安い?格安で留学できる理由

学費が安い

フィリピン・セブ留学はアメリカやオーストラリアに比べて、留学費用は約半額と言われています。
費用が安いにも関わらず、マンツーマン授業主体のカリキュラムで、授業時間もネイティブ圏の授業時間より約1.5倍も多く提供されます。
安いにも関わらず、良質な授業を受けることができますね。

 

人件費が安い

フィリピンでの人件費は、とても安いです。
例えば、最低賃金で正社員として働いた場合の、給料は1ヶ月で2万円前後です。
この、人件費の安さが留学費用を大きく抑えることを可能にしています。

 

物価が安い

フィリピンの物価は、日本の約3分の1と言われています。
例え、留学中に外食をしても一人当たり500円前後のお会計で済んでしまいます。
タクシーの初乗りが80円~
ビールが70円〜
プライベートで使うお金を最低限にすることで、1ヶ月あたり1万円も使わないこともしばしば。

 

航空券が安い

航空券代は、留学費用を圧迫する大きい金額です。
例えば大阪〜セブの直行往復便は約6万円〜購入することができます。
韓国やマニラの経由便であれば、往復で2万円程度で買うことも可能。
これが、アメリカやカナダの場合は、2倍以上の費用が必要ですよね。

 

 

費用15万で1ヶ月の格安セブ島留学ができる5つの学校を比較【2020年最新】

 

費用15万円で比較する共通の条件

 

4人部屋
期間は1ヶ月
一般英語コース
寮費、授業料込みの費用
現地支払い費用、入学金は含まない(約4万円分)

(航空券、海外保険代も含まない)

 

 

3D校

内部寮4人部屋(2段ベット) 129,000円
授業コマ数 9コマ

 

セブ屈指の格安校3D校は、安さだけでなく講師の質にもこだわりがあります。

また、多彩なコースが用意されているので、個々の留学スタイルに合わせた授業構成が実現できます。

さらに、「内部寮6人部屋(2段ベッド)」だとお値段は114,000円が最安値。

学生やこれからワーホリに行かれる比較的アクティブな方に人気の学校です。

 

 

 

IDEA CEBU校

スーペリア寮4人部屋(2段ベッド) 140,800円($1,280)
授業コマ数 8コマ

1ドル=110円計算

アットホームな雰囲気が特徴的なIDEA CEBU校。

セブ留学のパイオニア校として長年培われた学校運営ノウハウと、多くの実績が詰まった学校です。

セミスパルタ規則で、真面目な生徒が多く集まる学校です。

 

 

 

TARGET校

内部寮4人部屋(2段ベッド) 138,600円($1,260)
授業コマ数 9コマ

1ドル=110円計算

初級者のために作られたカリキュラムが特徴のTARGET校。

日本人の弱点を徹底的に研究し、生み出されたオリジナルカリキュラムはまさに、日本人が英語を話せるようになる最短の英語学習法です。

圧倒的に高い卒業生からの評価で人気となった実力派学校です。

 

TARGET校の詳細はこちら

 

 

Stargate校

スーペリア寮4人部屋(2段ベッド) 139,800円
授業コマ数 7コマ

 

セブ留学ブーム前から留学関係に携わってきた方が、長年の経験をもとに存分に知識を詰め込んでスタートさせた学校がStargate校です。

新築高級コンドミニアムの3フロアを丸ごと貸し切っているので、日本と同等の生活水準保ちつつ生活できます。

小規模校ならではの、フレキシブルに授業内容やコースから生活面までセブ在住スタッフからきめ細かなサポートを受けることができます。

 

Stargate校の詳細はこちらから

 

 

C2 ubec校

4人部屋 144,400円
授業コマ数 13コマ(土曜授業込み)

 

セブ市内に近いながらもプチリゾート感のあるキャンパスが特徴のC2 ubec校。

一番のポイントは、授業数の多さが圧倒的で、セブ留学最多1日10コマの授業数と土曜日に3コマの授業を受けることができます。

また、やや校則が厳しいセミスパルタ校で短期間でグッと英語力をアップしたい方にオススメの学校です。

 

C2 ubec校の詳細はこちらから

 

 

ELSA校

4人部屋 150,000円
授業コマ数 9コマ

 

セブ市内から40分ほど離れた閑静な郊外に広大な校舎を構えるELSA校。

その広さなんと東京ドームと同じ15,000坪。まるでサファリパークに来たのかと錯覚してしまいます。

学校周辺には勉強を妨げる誘惑が全くなく、規則の厳しいスパルタ方式なので「本気で集中して英語を学習したい」方におすすめです。

 

ELSA校の詳細はこちらから

 

 

格安セブ島学校の費用一覧表まとめ

学校名 費用 授業コマ数
3D 129,000円 9コマ
IDEA ACADEMIA 158,400円 7コマ
TARGET 127,600円 9コマ
Stargate 139,800円 7コマ
C2 ubec 144,400円 13コマ(土曜授業込み)
ELSA 150,000円 9コマ

 

フィリピン・セブ島留学エージェントCEBRIDGE
手数無料のフィリピン・セブ島留学エージェント。マンツーマン授業、3食付き、寮込み月13万円〜。留学のタイプに合わせた学校を提案し、現地セブ島の情報をお伝えします。二ヶ国留学としても人気。短期で英語力大幅アップ。

 

その他必要なセブ島留学費用:約12万円

 

留学手続き費用:CEBRIDGEであれば無料

大手エージェントなどでは語学学校への手続き費用として、料金を請求されることがございます。
費用が高いエージェントだと、5万〜10万ほど請求される場合もございます。
これは、留学費用と航空券代などをパッケージ化して手数料と表記せずに請求されている場合もございます。

弊社CEBRIDGEでは、これらの手続き費用を全て無料です。
お客様から一切手数料をいただくことはございませんので、ご安心くださいませ。

 

現地支払い費用:約3万円

ビザ代、教材費、光熱費、施設管理費用等を現地ペソで払う必要があります。
1ヶ月の現地支払い費用の目安は約3万円です。

 

航空券代:約6万円

航空券代は、シーズンによって大きく変動しますが、東京-セブ間の直行往復便で約6~7万円

 

海外保険代:クレジットカードを使用すれば無料

一般的な価格ですと、1ヶ月約12,000円前後のプランを選んでいただければ、ほとんどの医療費をカバーすることできます。
海外保険が付帯しているクレジットカードをお持ちであれば、特に海外保険に入る必要はございません。
※必ず、クレジットカードの利用条件を確認してください。

利用付帯:航空券等をクレジットカードで支払いすれば海外保険が付帯される。
自動付帯:そのクレジットカードを持っているだけで、自動的に海外保険が付帯される。

 

現地のお小遣い:約3万円

人により、大きく変動する現地でのお小遣いの費用ですが、平均的には1ヶ月3万円程度使われている方が多いです。
フィリピンにある語学学校は、食事、洗濯、掃除が全て留学費用に含まれているので、外食やアクティビティーに参加しなければ月1万円以下に抑えることも可能です。

 

費用15万で1ヶ月の格安セブ島留学ができる5つの学校を比較【2020年最新】

いかがでしたでしょうか?

それぞれ格安な費用ながらも特徴のある学校ですよね。

費用が安いからサービスやカリキュラムがめちゃくちゃ、、、という様な学校は一切取り扱っておりません。

実際に私が足を運んでこの目で確かめ、学校情報をセブ島内のネットワークを使い精査した学校のみを扱っております。

逆にこれ以上安い学校だと、会社として利益が出ているのか?潰れてしまわないのか?と不安に思った方が良いでしょう。

 

 

今回ご紹介した学校を含め、セブ留学について相談してみる↓↓↓

 

 

カテゴリ: 留学お役立ち情報

2 thoughts on “費用15万で1ヶ月の格安セブ島留学ができる5つの学校を比較【2020年】

Comments are closed.

この記事を書いた人:山岡 弘卓(Yamaoka Hirotaka)

株式会社CEBRIDGE代表取締役。 セブ島留学を経験後、オーストラリアでワーキングホリデー、現地セブにてエージェント会社、学校職員、人材紹介会社と海外での就労経験を積む。 月に平均20校のセブ島語学学校を訪問し、豊富な現地の知識を生かし無料セブ島留学エージェント会社を立ち上げる。 今までにセブ留学の魅力を知人に伝えながら豊富な紹介経験を持つ。 実際の経験から、留学生に近い立場でのカウンセリングが得意。

あなたにオススメの記事