エリア別– category –

地域一覧

フィリピンのエリア毎に学校をご紹介!
人気エリアのセブ島から隠れエリアまで、自身に合ったエリアで留学先を決めよう。

セブ島 バギオ クラーク イロイロ マニラ ドゥマゲッティ ダバオ
セブ島

セブ島は、フィリピン留学先として一番人気のエリアです。フィリピンにある語学学校の7割以上はセブ島に集結しています。語学学校数が多く、多種多様な留学スタイルに対応しています。また、アジア有数のリゾートエリアがある地域としても人気で、勉強と学習のメリハリを持って留学生活を送ることができます。セブ島は、マクタン島とセブシティーの大きく2つに分かれています。空港のあるマクタン島はリゾートエリアでホテルやビーチが数多く点在しています。マクタン島から2本の橋で繋がれた先にあるセブシティーは、大型ショッピングモールや商業施設、語学学校も多くあるエリアとなります。

バギオ

マニラから車で北に5時間ほど進んだ先にある山林地域がバギオです。フィリピン留学先としてセブ島の次に人気のあるエリア。フィリピン留学発祥の地で、セブ島の語学学校よりも運営歴が長く実績も豊富です。スパルタ規則の韓国資本校が多いのも特徴です。またフィリピンの学園都市として認定されており、優秀な人材が集まる地域です。セブ島よりも留学費用が約20%ほど安くなるので、留学費用を抑えながらも質の高いレッスンを受講することができます。山林地帯にある避暑地バギオは年中を通して涼しい気候で、クーラーは必要ありません。観光できるスポットが少なく、誘惑が少ない環境となります。

クラーク

クラークは、マニラから車で約2時間弱の距離に位置しており、成田、関空から直行便が運行しているため日本からもアクセスしやすいエリアです。アメリカの植民地だった影響から、今でもアメリカ人が多く住む地域となります。その為、ネイティブからのレッスンが受けられる地域として根強い人気のあるエリアです。またゴルフスポットや観光地も多く、授業以外の生活も充実しています。

イロイロ

イロイロは、フィリピン中部ビサヤ諸島のパナイ島南岸にある都市。セブ島から飛行機で焼く1時間の距離に位置しています。西ビサヤ地方の政治・経済の中心です。カジノ、スラム、ストリートチルドレンの排除を掲げる治安の良い地域で、マニラやセブのような大都市とは異なり、地方都市ののどかな風景とゆっくりした空気の流れを体感できます。日本人が少ないエリアで学習したい方におすすめです。

マニラ

首都マニラは、フィリピン経済中心地となります。日本から直行便で約4.5時間行ける距離で、日本からアクセスしやすいエリアです。マニラの中心街はビルが多く、治安の良いエリアも多くあります。現地ビジネスマンや社会人をターゲットとした学校が多い為、将来的にフィリピンで仕事をしたい方や都会で便利な立地で留学生活を送りたい人におすすめの留学先です。

ドゥマゲッティ

ドゥマゲッティは、フィリピン南部のネグロス島にある都市です。マニラやセブ島から飛行機で1時間ほどの距離に位置します。学園都市として英語水準が高くで、留学先としても徐々に知名度を上げてきているエリアです。治安が良く親子留学先としても注目されています。フィリピンの地方都市としては珍しく西洋人が多く、世界的な経済誌フォーブスで「移住したい都市ランキング」にランクインしたこともある世界的には有名な都市です。綺麗な海が多く、ダイビング好きな方の人を惹きつけています。

ダバオ

ダバオは、フィリピン南部のミンダナオ島に位置し、 近年急激な成長を遂げているフィリピンで3番目に大きな都市です。マニラやセブのような混雑は無く、大自然にあふれた街です。美しいビーチやビーチや素晴らしいダイビングスポットが点在しており、留学とプライベート両方を充実させたい方におすすめのエリアとなります。日本人は少なく、英語漬けにの生活を送れる環境でもあります。

質問に答えるだけで、あなたにぴったりな学校を診断します!