最大万円割引!

LINE登録キャンペーンを実施!

セブリッジの公式LINEでは、学校診断、自動見積もり機能が無料!
また、LINE登録者先着30名限定
留学費用が最大6万円割引

※無理な勧誘や広告配信等は行っておりませんのでご安心ください。

TOEIC、TOEFLの公式試験会場認定されている韓国資本校

SMEAGキャピタル校のおすすめポイント!


セブ島最大規模の学校

TOEIC、TOEFLの公式試験会場

多国籍な環境で、国際交流が多い

一日最大11時間の豊富な授業時間

企業研修先として、実績が充分にある

学校情報

学校について

SMEAGキャピタル校は、セブ市内中心部にある韓国資本校です。

ショッピングモールやレストラン街が徒歩圏内にあり、立地は、セブに数ある学校の中でもトップレベルです。

セブ島最大規模の語学学校で、計3つのSMEAG系列キャンパスを有しています。

また、多国籍の割合を意識しており、常に各国籍の割合を計算し、留学生を受け入れています。

そのおかげで、他国の留学生との交流が豊富で、英語を使う機会が多く用意されています。

校舎全体の生徒のキャパシティーが最大340名と、セブでは超大型マンモス校です。

大型校ながら、日本人スタッフは数名常駐しているので、生活面も安心です。

カリキュラム

一般的なコースに加えて、特に力を入れているのが、TOEIC、TOEFLの試験対策です。

TOEIC講師として10年以上の経験をもつマネージャーが講師に対して定期的にトレーニングを行う事により高い講師のレベルを維持しています。

さらにSMEAGキャピタル校自体が、公式試験会場となっている為、常に新しい問題、傾向をいち早く解析し生徒へアウトプットしています。

模擬テストは、本番で使用される部屋で実施されており、常に本場を意識しながら学習できます。

また、1日で最大11時間の授業を受ける事ができますので、短期留学を予定されている生徒様もスコアアップが期待できます。

宿舎、寮

学校併設の内部寮と、外部ホテル寮が用意されています。

校舎には大型シアタールーム、マッサージ店、美容室、売店が併設されており、校舎内だけで生活が完結出来てしまうほど便利です。

また、内部寮は全体的に余裕を持った作りとなっており、複数人部屋を選んでいただいても窮屈に感じることはそこまでないです。

1人部屋は数が少ない為、常に数ヶ月先まで予約が埋まっています。

気をつけるべき点として、内部寮の全お部屋でWIFIが繋がらないです。

学校概要

◀︎スマホの方は、表をスクロールできます

学校住所Emillio Osmeña cor., Bataan St., Guadalupe, Cebu City
設立年度2012年(キャピタル校オープン)
生徒定員数340人
講師数200人
学校資本韓国
学校施設シアタールーム、マッサージ店、ジム、カフェテリア、自習室
日本人比率30~50%(時期によって多少変動)
日本スタッフ在籍
1:1教室152部屋
グループ教室32部屋
周辺環境コスーパーマーケット
レストラン街
ファーストフード店
ショッピングモール

           

学生寮・食事

◀︎スマホの方は、表をスクロールできます

寮のタイプ■内部寮
1~4人部屋
■外部ホテル寮
1人部屋
門限23時
掃除週1回
洗濯週3回
ネット環境高速インターネット完備
施設内で使用可能、お部屋では使用不可
入寮 / 退寮日原則として、日曜日入寮/土曜日退寮
お食事毎日3食

 

コース料金

授業以外のその他の費用

◀︎スマホの方は、表をスクロールできます
 留学前のお支払い 入学金 15,000円
食事代 コースに含まれる
空港ピックアップ費 コースに含まれる
海外送金手数料 60ドル 無料
現地支払い費用
ビザ延長費用※30日以下の滞在は必要なし 5〜8週間滞在     3,840ペソ
9~12週間滞在     8,150ペソ
13~17週間滞在 10,790ペソ
18~21週間滞在 13,430ペソ
22~24週間滞在 16,070ペソ
SSP(就学許可証) 6,800ペソ
ACRI-CARD(外国人登録身分証明カード)

※60日以下の滞在は必要なし

3,000ペソ
教材費 500~1,500ペソ/4週
電気代、水道代 2,000ペソ/4週(使用する量による)
デポジット 3,000ペソ(問題がなければ帰国時返金)
IDカード代 無料
管理費 無料
延泊費用 ■内部寮
1,000ペソ/1泊

学校施設

寮設備

食事

気になる学校の、
費用を聞いてみる

目次
閉じる