最大万円割引!

LINE登録キャンペーンを実施!

セブリッジの公式LINEでは、学校診断、自動見積もり機能が無料!
また、LINE登録者先着30名限定
留学費用が最大6万円割引

※無理な勧誘や広告配信等は行っておりませんのでご安心ください。

セブ島で日本人が少なく、高い施設クオリティーが特徴の韓国資本校

I.BREEZE校のおすすめポイント!


セブ島トップクラスの施設クオリティー

日本人が少なく多国籍な生徒が滞在する学校

2つのキャンパスから滞在方法を選べる

セミスパルタ規則でメリハリのある留学生活

セブ市内中心地に位置する便利な立地

学校情報

学校について

I.BREEZE校はセブ市内の中心地に位置するセミパルタ規則の韓国資本校です。

元々は「BOC」という名前で学校を運営しておりましたが、2018年に新設されたキャンパスに移転し、施設クオリティーが高いながらもリーズナブルな価格が特徴の学校となりました。

日本、韓国、中国、台湾、モンゴル、ベトナムなどアジア圏の様々な国籍の生徒が在籍しており、国際交流も盛んに行われています。

日本人が少ないながらも、オリエンテーション、生活面のサポート、学習面のサポート、健康管理など万全な管理体制が整っています。

カリキュラム

独自の採用システムを使い、厳選された講師のみが在籍しています。

また、定期的に講師の教育、セミナーを行うことで講師の質向上に努めています。

コース内容は、一般英会話コースに加え、IELTSコース、TOEICコースも用意されています。

グループレッスンが無いマンツーマンだけのコースも選択できます。

宿舎、寮

2018年に新設された校舎には、ジム、プール、売店、ビュッフェ形式の食事など全ての施設、サービスのクオリティーが高く卒業生からの評価も高いです。

お部屋は、同じ施設内にある内部寮1人部屋〜4人部屋の4タイプが用意されています。

学校概要

◀︎スマホの方は、表をスクロールできます

学校住所Tres Borces Arcade, Tres Borces Street, Mabolo, Cebu City
設立年度2012年
生徒定員数200人
講師数90人
学校資本韓国
学校施設売店、カフェ、テラス、ジム、バドミントンコート
日本人比率日本人20%前後(時期によって多少変動)
日本スタッフ在籍
周辺環境コンビニ
スーパーマーケット
レストラン街
ショッピングモール

           

学生寮・食事

◀︎スマホの方は、表をスクロールできます

寮のタイプ■内部寮
1人部屋、2人部屋、3人部屋、4人部屋(二段ベッド)
門限日〜木:22時まで
金・土:1時まで。週末の外泊可
掃除週3回(無料)
洗濯週2回(無料)
ネット環境指定エリアのみWiFi利用可
入寮 / 退寮日原則として、日曜日入寮 / 土曜日退寮
お食事1日3食
月~木の夕食:バイキング形式
上記以外の食事:セットメニュー

 

コース料金

授業以外のその他の費用

◀︎スマホの方は、表をスクロールできます
留学前のお支払い 入学金 $100
食事代 コースに含まれる
空港ピックアップ $20(土曜:$50)
コース変更料 $100
海外送金手数料 60ドル 無料
現地支払い費用

ビザ延長費用※30日以下の滞在は必要なし 5〜8週間滞在     3,440ペソ
9~12週間滞在     8,150ペソ
13~17週間滞在 10,890ペソ
18~21週間滞在 13,630ペソ
22~24週間滞在 16,370ペソ
SSP(就学許可証) 6,800ペソ
ACRI-CARD
(外国人登録身分証明カード)※60日以下の滞在は必要なし
3,500ペソ
教材費 1,500〜2,000ペソ(4週)
電気代、水道代 1,000ペソ/4週
デポジット 3,000ペソ(問題がなければ帰国時返金)
IDカード代 400ペソ
ランドリー 洗い + 乾燥 (最大 7 kgまで)
P100 洗い、もしくは乾燥のみの場合
延泊費用 お問い合わせください

学校施設

寮設備

食事

気になる学校の、
費用を聞いてみる

目次
閉じる