施設が綺麗な多国籍な環境の韓国資本校

 

CPI校のおすすめポイント!

セブ島語学学校の中でも最高レベルの施設
平日外出禁止のスパルタ規則で比較的真面目な生徒が多い
スピーキング〜試験対策まで幅広く対応するカリキュラム
多国籍な環境でプライベートでも英語を使う機会が多い

学校概要

CPI校は、セブ市内からタクシーで10分の距離にある比較的治安が良好なあ場所に校舎を構えるせみスパルタ式の韓国資本校です。

2015年に新校舎に移転してからは、学習面、施設面、食事面、治安面が全てが揃った学校です。

まさにオールラウンダータイプ。国際色も豊かで、日本以外にも韓国、台湾、ベトナム、タイからも生徒が留学しています。

平日は外出禁止ながらも部活動制度があり、構内にいながらもスキューバダイビング、バトミントン、水泳、ダンスなどが選択できます。

綺麗な施設で真面目に学習しつつも、プライベートも充実させたい方におすすめの学校です。

カリキュラム

スピーキングに力を入れたカリキュラムながら、試験対策もTOEIC、IELTS、TOEFLEまで用意されています。

また、1~2週間の短期留学者向けの「Rapidコース」は、月曜日の午前中から授業が開始されると共に1週間で30時間、2週間で60時間のマンツーマン授業を保証しております。

祝日などで休校になった場合も補講が行われますので短期留学希望者には極めて便利なシステムです。

スパルタ校ではありますが、毎日の単語テストはございません。その代わりに朝早くからオプション授業を受けることができます。

授業後も部活動に参加したり、オプションクラスに参加したりと、あなたのペースに合わせて学習できます。

宿舎、寮

校舎はガラス張りの教室で、清潔感がありセブにいることを忘れさせるような作りとなっています。

大型プール、ジム、カフェが完備されているので、平日外出禁止が苦にならない施設が用意されています。

学校併設の内部寮で、1~4人部屋まで用意されています。A棟とB棟があり、よりゴージャスな空間が好みの方はB棟のお部屋がおすすめです。

白を基調としたホテルのような空間で生活できます。女性限定で6人部屋も選択可能です。

学校情報

学校住所 Holy Family Road, BRGY, Lahug, Cebu City
設立年度 2015年(新校舎移動)
生徒定員数 300名
講師数 100人・ネイティブ講師1名
学校資本 韓国
学校施設 大型プール、バドミントン、カフェテリア、売店、自習室
日本人比率 日本人25%(時期によって多少変動)
日本スタッフ 在籍
1:1教室 130部屋
周辺環境 大型ショッピングモール、レストラン街、スーパーマーケット

学生寮、食事

門限月〜木:外出禁止
金・土:23時
日:21時

寮のタイプ ■内部寮
1~4人部屋(女性のみ6人部屋あり)
掃除 週2回
洗濯 週2回
ネット環境 WIFIエリア(カフェ、ダイニング、共有エリア)でのみ使用可能
※お部屋では利用不可
入寮 / 退寮日 原則として、日曜日入寮 / 土曜日退寮(お昼12時まで)
お食事 毎日3食

コース料金

お問い合わせください

授業料以外のその他費用

留学前のお支払い 入学金 $150ドル
食事代 $30/週
海外送金手数料 60ドル 無料
現地支払い費用

ビザ延長費用

※30日以下の滞在は必要なし

5〜8週間滞在     3,840ペソ
9~12週間滞在     8,150ペソ
13~17週間滞在 10,790ペソ
18~21週間滞在 13,430ペソ
22~24週間滞在 16,070ペソ
SSP(就学許可証) 6,800ペソ
ACRI-CARD

(外国人登録身分証明カード)

※60日以下の滞在は必要なし

3,300ペソ
教材費 約1,500ペソ〜/4週
光熱費 2,000ペソ/4週
デポジット 3,000ペソ(問題がなければ帰国時返金)
ピックアップ費用 土日:800ペソ
平日:1,500ペソ
延泊費用/1泊 1人部屋:3,000ペソ、2人部屋:2,500ペソ、3人部屋:1,700ペソ、4人部屋:1,200ペソ
マンツーマン追加 ESL科目:6,500ペソ、Academic科目:7,000ペソ、1日最大2時間まで。
* ESLコースの学生も追加授業を受ける際にはESL以外のコースTOEIC、IELTS、TOFELの授業を受講する事が可能です。ただし、事前に弊社カウンセラーまでお問い合わせ頂き、事前お申し込みをして頂く事が必要です。

 

体験談

【1人部屋】

 

【2人部屋】
【3人部屋】
【4人部屋】

この記事を書いた人:山岡 弘卓(Yamaoka Hirotaka)

株式会社CEBRIDGE代表取締役。 セブ島留学を経験後、オーストラリアでワーキングホリデー、現地セブにてエージェント会社、学校職員、人材紹介会社と海外での就労経験を積む。 月に平均20校のセブ島語学学校を訪問し、豊富な現地の知識を生かし無料セブ島留学エージェント会社を立ち上げる。 今までにセブ留学の魅力を知人に伝えながら豊富な紹介経験を持つ。 実際の経験から、留学生に近い立場でのカウンセリングが得意。

あなたにオススメの記事