最大万円割引!

LINE登録キャンペーンを実施!

セブリッジの公式LINEでは、学校診断、自動見積もり機能が無料!
また、LINE登録者先着30名限定
留学費用が最大6万円割引

※無理な勧誘や広告配信等は行っておりませんのでご安心ください。

GENIUS English校は、マクタン島のリゾートエリアに校舎を構えるセブ唯一のロシア資本校です。

GENIUS校のおすすめポイント!

セブ島唯一のロシア資本校

ネイティブ講師が複数名在籍している

国際色豊かな生徒が多く日本人以外と接する機会が多い

海沿いにキャンパスを構え、リゾート気分で留学できる

日本人スタッフが常駐しているので、海外初心者でも安心

学校情報

学校について

GENIUS English校は、マクタン島のリゾートエリアに校舎を構えるセブ唯一のロシア資本校です。

空港から学校まで車で15~20分の距離にあり、学校から徒歩2分でスーパーマーケットがある生活面でも便利な場所です。

一番の特徴は、ワーホリやプレ留学を検討している人には嬉しい、ネイティブ講師が多数所属している点です。

ネイティブ講師とのマンツーマン授業を受けることができるコースも用意されている為、セブで費用を抑えたいかつ、ネイティブの授業を受けたい人にはおすすめの学校です。

また、韓国資本や日本資本の学校と違い、ロシアやヨーロッパからの学生が多く、その他にも中東やインド、モロッコから留学に来ている学生も多い多国籍な学校です。

カリキュラム

授業カリキュラムにおいても、過去に老舗語学学校にてアカデミックを長年担当していたイギリス人ネイティブスピーカーが構成、講師のレッスン、厳しい評価により厳選され講師陣とカリキュラムを提供しています。

必ず生徒に講師の評価を取る独自のシステムを導入しており、講師の質の高さ、レッスンのクオリティーを維持しています。

また、一般英語だけではなくTOEIC・TOEFL・IELTSなどの各種試験対策コース、に加えビジネス英語、欧米留学への準備をターゲットとした授業カリキュラムも特徴です。

宿舎、寮

リゾートホテル一棟を学校、寮として使用しており、通学時間はほとんどかかりません。

さらに、窓から一面海を眺める事ができるオーシャンビューのお部屋も用意されており、「リゾート留学」を希望される方にはおすすめです。

※オーシャンビューのお部屋を希望される方は追加費用として¥5,000 /週 が必要です。

学校概要

◀︎スマホの方は、表をスクロールできます

学校住所EGI Hotel Bldg. 1, Looc, Maribago, Lapu-lapu City 6015 Cebu Philippines
設立年度2013年
生徒定員数80人
講師数45人
学校資本ロシア
学校施設プライベートビーチ、屋上プール、大型ジム、カフェテリア、ラウンジ、自習室
日本人比率30~40%(時期によって多少変動)
日本スタッフ在籍
1:1教室21部屋
グループ教室6部屋
周辺環境ショッピングモール、高級ホテル、レストラン

           

学生寮・食事

◀︎スマホの方は、表をスクロールできます

寮のタイプ■内部寮
1~3人部屋
※3人部屋は4週間以上滞在の方のみ
門限日~木:22時
金、土:24時 週末は外泊可能
掃除週2回
洗濯週2回
ネット環境高速インターネット完備
施設、寮内でWI-FIが使用できます
入寮 / 退寮日原則として、日曜日入寮 / 土曜日退寮
お食事毎日3食

 

コース料金

授業以外のその他の費用

◀︎スマホの方は、表をスクロールできます
 留学前のお支払い 入学金 15,000円
食事代 コースに含まれる
空港ピックアップ費 コースに含まれる
海外送金手数料 60ドル 無料
現地支払い費用

ビザ延長費用※30日以下の滞在は必要なし 5〜8週間滞在     3,840ペソ
9~12週間滞在     8,150ペソ
13~17週間滞在 10,790ペソ
18~21週間滞在 13,430ペソ
22~24週間滞在 16,070ペソ
SSP(就学許可証) 6,800ペソ
ACRI-CARD(外国人登録身分証明カード)

※60日以下の滞在は必要なし

3,300ペソ
教材費 2,000ペソ〜/4週
電気代、水道代 ■1人部屋
1,500ペソ/4週(使用する量による)
■2人部屋
750ペソ/4週(使用する量による)
■3人部屋
500ペソ/4週(使用する量による)
デポジット
4,500ペソ(問題がなければ帰国時返金)
延泊費用/1泊
■内部寮
7,000円(要事前申込)

学校施設

寮設備

The gallery was not found!

食事

気になる学校の、
費用を聞いてみる

目次
閉じる