フィリピン留学はおすすめしないと言われる理由は?デメリットや向いていない人を解説

フィリピンは日本から近いこともあり、手軽に留学できる国として知られています。しかし、フィリピン留学はおすすめしないという意見もあるのです。

この記事では、フィリピン留学はおすすめしないと言われる理由やフィリピン留学に向いていない人・向いている人、フィリピン留学のメリットを紹介していきます。

目次

フィリピン留学はおすすめしないと言われる理由

フィリピン留学にはいくつもの魅力がありますが、おすすめしないという意見もあります。それではまず、フィリピン留学はおすすめしないと言われる理由から見ていきましょう。

1. ネイティブの英語は学べないから

私たちがイメージしている英語は、イギリス英語もしくはアメリカ英語ではないでしょうか。これらの英語は、使用する単語やイディオムに多少の違いはあるものの、いずれも標準的な英語とされています。

一方フィリピンの英語は、母国語のタカログ語が混じることがあり、イギリス英語やアメリカ英語とはテイストが異なります。つまり、ネイティブの英語を学びたい人にとっては、あまりおすすめできないということです。

2. 質の高い講師の当たり外れがあるから

フィリピンの語学学校の講師の質は、全般的に高いと言われています。しかし、学校によっては、質が低かったり、スパルタすぎたりする講師も存在しているようです。

つまり、講師の当たり外れがあることが、おすすめできないと言われる理由の一つです。

3. 治安が悪いから

フィリピンは、日本よりも治安が悪いです。比較的治安が良いとされているエリアでも、スリや置き引きなどの窃盗被害が後を絶ちません。また、タクシーのぼったくり被害も有名です。

治安の悪さも、フィリピン留学はおすすめしないと言われる理由と言えます。

4. インフラが整っていないから

フィリピンのインフラは、近隣の東南アジア諸国と比較すると、約30年遅れていると言われています。地下鉄や電気、水道などの整備は、未だ整っていないのです。

フィリピン留学では、インフラに不便さを感じることが懸念されます。

5. インターネット環境が悪いから

フィリピンのインターネット環境は、日本よりも悪いです。日本のようにスムーズとインターネットにつながる環境を想定していると、少々イライラすることがあります。

空港や学校、ショッピングモール、カフェ、レストランなどではFreeWi-Fiを利用できますが、大勢の人が一斉にFreeWi-Fiを使用します。そのため、つながりにくく、通信速度が遅い可能性があるでしょう。

6. 食文化が合わない可能性があるから

フィリピン料理は全般的に油っこく、味のバリエーションが少ないです。また、フィリピンのお米は「インディカ米」であり、水分が少なくパサパサしていています。

つまり、食文化が合わないという理由から、フィリピン留学はおすすめできないと言われることがあります。

フィリピン留学に向いていない人

フィリピン留学には向き・向きがあります。以下に該当する人はフィリピン留学には向いていないかもしれません。

1. ネイティブで質の高い授業を受けたい人

ネイティブで質の高い授業を受けたい人は、フィリピン留学に向いていません。そのような人は、少々割高になったとしても、イギリスまたはアメリカへの留学がおすすめです。

2. 治安の良い環境で学びたい人

フィリピンは治安が良いエリアが少なく、常に窃盗被害などに注意しなければなりません。治安の良い環境で学びたい人は、フィリピン留学に向いていないでしょう。

3. 既に上級レベルの英語力がある人

フィリピンは日本語が通じやすいため、英語初心者でも気軽に留学できます。しかし、既に上級レベルの英語力がある人にとっては、日本が通じるという点は、むしろデメリットになる可能性があります。

英語上級者は、フィリピンではなく、ヨーロッパやアメリカなどへの留学がおすすめです。

フィリピン留学のメリット

フィリピン留学には、他国にはないメリットがあります。

1. 欧米に比べて安く留学できる

フィリピンは日本から近く、直行便も出ているため、渡航費用が安いことがメリットです。また、現地の物価は日本よりも安いため、生活費が跳ね上がる心配もありません。

ヨーロッパやアメリカに比べて、安く留学できるのは嬉しいポイントです。

2. マンツーマンレッスンが多く初心者に優しい

フィリピンの語学学校は、マンツーマンレッスンが多く、初心者に優しいのが特徴です。

語学学校には、マンツーマンレッスンとグループレッスンがあります。グループレッスンは、講師1人に対して、生徒が10名以上となることも珍しくありません。そのため、きめ細かい指導を受けることは難しいでしょう。

一方、マンツーマンレッスンであれば講師を独り占めできるので、効率良く英語学習を進められます。

3. 観光スポットが多い

フィリピンはビーチなどの観光スポットが多く、留学がてら観光を楽しむことができます。勉強だけでなく観光も楽しみたい留学生にとっては、最適な留学先と言えるでしょう。

フィリピン留学に向いている人

フィリピン留学は、以下に該当する方に向いています。

1.これから本格的に英語学習を始めたい人

これから本格的に英語学習を始めたい方には、英語初心者も対応可能なフィリピン留学がおすすめです。

フィリピンの語学学校には、セミスパルタやスパルタのほか、英語初心者に優しいコースもあります。ご自身の語学レベルや目的に応じて、コースを選択すると良いでしょう。

2. 日本人がいる環境で留学したい人

フィリピンは日本人留学生が多く、困ったときに相談しやすいです。異国での生活では、何かと困りごとが起こりやすいです。そのようなときに日本人がいれば、気軽に相談することができ、留学先で慌てることも少ないでしょう。

3. 留学と合わせて観光も楽しみたい人

フィリピンは観光地が多い国として知られています。特にセブ島をはじめとする島々は、美しいビーチがあることで有名です。

また、首都のマニラには、イントラムロス地区などの訪れておきたい観光地がいくつもあります。さらに、マニラ聖堂などの歴史的な建造物もあります。

留学と合わせて観光も楽しみたい人には、おすすめの留学先と言えるでしょう。

まとめ

今回は、フィリピン留学はおすすめしないと言われる理由やフィリピン留学に向いていない人・向いている人、フィリピン留学のメリットを紹介しました。

フィリピンは日本から近いこともあり、留学しやすい国です。しかし、さまざまな理由により、留学先としてあまりおすすめできないという声があることも事実です。

フィリピン留学には向き・不向きがあるので、ご自身がフィリピン留学に向いているかをしっかりと見極め、検討するようにしましょう

気になること、ありませんでしたか?

気になること
ありませんでしたか?

記事を読んでいて、分からない点や、気になるところなどあれば、CEBRIDGE公式LINEから 気軽に質問ができます。その他、「学校診断」「無料カウンセリング」「割引特典」などお得な情報が満載です。気軽に登録してみてください。

この記事を書いた人

株式会社CEBRIDGE代表取締役。
セブ島留学を経験後、オーストラリアでワーキングホリデー、現地セブにてエージェント会社、学校職員、人材紹介会社と海外での就労経験を積む。
豊富な現地の知識を生かし無料セブ島留学エージェント会社を立ち上げる。
今までにフィリピン留学の魅力を知人に伝えながら豊富な紹介経験を持つ。
実際の経験から、留学生に近い立場でのカウンセリングが得意。

目次
閉じる