【1日10時間以上?】スパルタ校English Fella2に1週間留学してみた【評判と体験談】

こんにちは!CEBRIDGE留学カウンセラーのharunaです!

今回私はセブ島にあるEnglishFella2という語学学校に1週間通い、授業や生活の様子を実際に体験してきました!

EnglishFella2ってどんな学校?

fella2 看板

English Fellaはセブ島の中心地から少し離れた場所にある語学学校です。通常規則のFella1と、スパルタ・Jスパルタ規則のあるFella2があります。

 

English Fella2スパルタ校の詳細はこちら

 

初心者におすすめのスパルタ校

スパルタ校と聞くと、初心者にはハードルが高い・入学する生徒は多少英語ができる人が多いイメージがありませんか?しかし、実際English Fella2に入学する生徒のレベルはあまり高くなく、初心者がほとんど。

English Fellaには1~9段階のレベルがありますが、入学時には2~3レベルの人が多いそうです。

fella2 入学テストの様子

また、年齢層もEnglish Fella1に比べ若干低く、一人だと気が緩んでしまってて勉強が進まない方や、多少の強制力が欲しい方に人気です。

 

English Fella2には、平日外出禁止のスパルタコースと、平日3日間だけ外出禁止のJスパルタコースがあります。日本人のほとんどは、Jスパルタコースを選択するそうです。

全てのコースがレベル毎で分けられており、基本的に全ての人が希望するコースを受講できる仕組みになっています。

 

 

多国籍な環境で質の高いレッスンを!

English Fellaは韓国資本のため、日本以外の生徒の割合が高いです。時期により変動しますが、台湾人の割合が最も多く、日本・韓国が2番目に多い割合となっています。

私が通った10月は、台湾人40%:日本人25%:韓国人25%:その他10%ほどの割合でした。

フィリピン人講師の採用システムも他の語学学校とは違い、全員が正規採用。そのため、高水準な教育システムが整っており、質の高い授業を受けることができます。

English Fellaの人気が高く、1年中安定して生徒数を確保できているからこそ成り立つシステムですね。

 

fella2プールまた、リスニング・リーディング・ライティング・スピーキングの4分野でそれぞれ教室のあるエリアが分かれており、一人の先生が担当するのは同じ種類の授業のみ。例えばリスニング担当の先生は、1日中リスニングの授業を担当する仕組みになっています。

 

 

IELTS・ビジネスコース初心者でもしっかり学べる

fella2グループクラスの様子

English Fella2には13ものコースがあります。メインのコースはPIC(一般英語)・IELTS/TOEIC・Businessで、それぞれのコースが1~9段階のレベルの生徒に対応しています。

PICからIELTSやBusinessに変える人も多く、初心者でも自分の希望する内容を学ぶことができますよ。

 

 

EnglishFella2の授業を体験してみた!

では、私がEnglishFella2に滞在していた時の1日の生活と授業内容をご紹介していきます!

fella2プール

 

1日の流れ

 

7:00~7:40 起床・準備
7:50~11:50 授業
11:50~12:50 お昼ご飯
12:50~16:50 授業
17:00~17:50 Premium Classもしくは義務自習
17:50~18:50 夜ご飯
18:50~21:30 義務自習
21:30~21:45 単語テスト

 

朝から夜までみっちりと授業。

さすがスパルタ規則のEnglish Fella2校ですね。

上記の様な流れを月曜〜金曜まで繰り返します。

それぞれの時間でどんな生活をしているのか、詳細を見ていきましょう。

 

7:00~7:40 起床・準備

English FellaにはFella-timeというものがあり、全ての時間が標準時間よりも10分早く設定されています。

 

ちなみに私が宿泊していたのは2人部屋で、台湾人の方と同部屋でした。

fella2部屋の様子

今回の留学では唯一の相部屋だったのですが、台湾人の方が本当に親切で楽しく過ごせました!

 

 

7:50~11:50 授業

午前中の授業は1:1クラス2コマとグループクラス2コマ。初日にTOEIC+スピーキングテストを受け、その結果次第でレベル分けされます。

初日のスピーキングテスト場所は、外のウッドデッキで。

fella2ウッドデッキ

外国人比率は高いですが、どちらのグループクラスも日本人2~3人、台湾人2人ほどの割合でした。また、レベルも同じくらいの人たちなので自分だけわからないといった状況にはなりませんよ。

 

 

11:50~12:50 お昼ご飯

English Fellaの食事は日本人向け!

お味噌汁スープ、やサラダが毎食あり、

fella2昼食のサラダ

カレーや肉じゃがなどの、日本料理が食べられます。

fella2昼食おかず

 

 

12:50~16:50 授業

午後も1:1クラス2コマとグループクラス2コマ。午後の1コマ目は空きコマだったので、カフェや自分の部屋で過ごしていました!

カフェにはテラス席もあります。

fella2カフェの外観

Wi-Fiも早く、ドリンクも安いのでおすすめです。

fella2カフェの内観

 

English Fella2では、PIC(一般英語コース)・IELTSコース・ビジネスコースの全てを受けさせてもらいました!

IELTSの問題は今回初めて見たのですが、ゼロの状態だと難易度が高く、正直もったいないなと感じました。基礎ができた状態で受講することで、自分が学ぶべき内容がわかり、その分結果も出やすくなります。

fella2IELTSクラスの様子

 

English Fella2でIELTSコースを受講する生徒のほとんどは、1~2ヶ月のPICコース→1~2ヶ月のIELTSコースへという風に選択するそうです。

 

 

17:00~17:50 Premium Classもしくは義務自習

授業後には、無料で参加できるPremium Classが用意されています。ここではSpeech(アメリカ式英語発音学習)やTED(TEDプレゼンテーションを見てディスカッション)などの講義があり、学校で申し込むことで参加できます。

fella2掲示板の説明

これに参加しない場合は義務自習の時間となり、基本的に自習室の決められた机で予習・復習をします。これぞスパルタ校ですね。

 

 

17:50~18:50 夜ご飯

スパルタコースの方は平日外出禁止なので、夜ご飯も学校の食堂で食べます。メニューは毎回変わるので、飽きることはありませんでした。

 

 

18:50~21:30 義務自習

夜ご飯の後も義務自習。一日中、英語漬けです。

fella2リーディングクラスの様子

このくらい英語漬けの生活を続けていれば、自然と結果も付いて来そうですよね。

 

 

21:30~21:45 単語テスト

1日の最後は単語テスト。自習室でテストをもらい、終わった人から終了です。ここまでやるとかなり疲れますが、ここからさらに部屋で勉強している人もいます。

私と相部屋の方も、毎日24時近くまで勉強していました。近くの人が頑張っていると、とても刺激になります。

 

 

ここでご紹介したスケジュールは、English Fella2のスパルタコース。このコースでは、これらに加え土曜午前の授業と土日の単語テストも必須です。

日本人に人気のJスパルタコースの場合、平日の月・火・木はスパルタコースと同じスケジュール。水・金は授業のみで、Premium Class以降は自由参加になります。

fella2 1:1クラスの様子

また、土曜授業と土日の単語テストも自由参加です。土曜は出かける人が多く、授業を受けている人は少ない印象でした。

 

 

EnglishFella2滞在中の生活

スパルタ規定校での生活って気になりますよね。ここでは、English Fella2滞在中の寮や周辺環境を写真付きでご紹介していきます。

fella2敷地内

 

治安の良い落ち着いたエリアで生活できる

English Fellaのあるタランバンエリアはセブ中心地から少し離れた高級住宅街。そのため、繁華街よりも落ち着いた雰囲気で生活できます。

他の地域に比べて危険が少なく、ストリートチルドレンもほとんどいないため、海外に慣れていない方でも安心です。

 

fella2周辺の様子

ここは学校を出てすぐの通り。朝や夕方は少し混みますが、セブ島の中心地まで20分ほどで行くことができます。

 

 

学校主催!様々なアクティビティが楽しめる

English Fellaでは定期的にアクティビティや課外活動を行なっています!生徒なら誰でも参加することができます。

平日17時からは、ズンバクラスやヨガクラス、金曜日の授業後には、FUN FRIDAYやFELLA DAYと言われる課外授業が用意されています。さらに、English Fella1とのスポーツ大会や2ヶ月に1度のBBQも。

 

授業のない土曜日には、校外でのアクティビティもあります。アイランドホッピングやセブシティツアーだけでなく、孤児院・コミュニティープレイスを訪れるボランティア活動にも参加できるので、少しでも興味のある方はぜひ参加してみてください!

 

 

敷地内で全てが完結!

English Fella2は平日外出禁止のスパルタコースがあるため、敷地内で全てが完結するようになっています。

食事はもちろん3食無料、カフェ、売店、自習室、プール、ジム、クリニックなど生活に必要なものが全て揃っているのでとても便利です。

 

また、宿泊する部屋には冷蔵庫・金庫・クローゼットがあり、家にいるような感覚で、リラックスして過ごせました。

 

English Fella2スパルタ校の詳細はこちら

 

EnglishFella2はこんな人におすすめ!

今回は、English Fella2での語学留学体験談をご紹介しました!

スパルタ校に対して「英語力は伸びそうだけど付いていけるのか不安」と考えている方は多いですよね。

今回実際に通ってみて、ある程度英語ができる人ではなく、”絶対に英語力を伸ばしたいが自分だけでは甘えてしまう人”が多く通っていることがわかりました。

 

English Fella2の日本人スタッフの方は、3ヶ月以上の長期滞在の場合、全期間スパルタコースはおすすめしないそうです。

その理由は、学校外でも英語を使う機会を増やして欲しいから。毎日ひたすら机に向かっているだけでは、リアルな場面で使う機会が少なくなってしまいます。

 

旅行や仕事ではほとんどの場合何かトラブルがあり、臨機応変に対応する力も必要ですよね。

初めのうちにスパルタコースで勉強する習慣をつけ、残りの期間は自己管理できるようになるのが理想。

 

スパルタ校が気になっている・IELTSの授業ってどういうことをするの?…といったご相談も大歓迎です。

気になった方はお気軽にご連絡ください!

 

カテゴリ: フィリピン留学お役立ち情報 フィリピン・セブ島留学の口コミ体験談 English Fella2スパルタ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いた人:haruna@旅暮らしデザイナー

リモートで働きながら、海外を暮らすように旅しているフリーランスWebデザイナー。 ---Design--- Webサイト、Webサービス、名刺、ロゴ、内装デザインなどを通じて、「宝物のように大切にしたくなる」モノ作りをしています。 ”本当に必要なモノ”だけを追求したミニマルなデザインが好き。 ---Life--- 日本の”当たり前”に疑問を感じ、海外へ。 暖かい場所でのんびり生活することが好きです。 「何も無くても、しあわせになれる」ことを、もっとたくさんの人に知ってもらいたい。

あなたにオススメの記事