【Stargate校】K・Iさんのセブ留学体験談

留学者の情報

性別:女性

年齢:28歳

学校名:Stargate

コース名:パワースピーキングコース

部屋タイプ:3人部屋

留学期間:3週間

 

 

留学前の英語レベルは?

初心者レベル。単語を1つずつゆっくり話してもらってわかるかどうか、喋る時には頭で文章を組み立ててから話す、くらい初心者です。

 

セブ島留学に行こうと思った理由は?

元々留学に興味があり、コスト的に1番魅力的だったこと、またマンツーマンレッスンがメインなことが決め手でした。

 

セブ島留学ぶっちゃけ何点?

90点!!

 

講師の英語レベルや質はどうでしたか?

とても高かったように感じます。私のレベルに合わせて丁寧に教えてくださいました。
また、わからないことがある時には、簡単な英語を使ってわかるまで説明してくれたのでわからないまま授業が進んでしまうということはありませんでした。
個人的なことですが、現在日本ではアメリカ人講師に英語を習っていて、その先生に習った発音を間違っている、と違うイントネーションに直す先生もいて、もちろん両方正解なのだと思うのですがかなり初心者の私には頭が大混乱の時もありました。
日本語でも地域により言葉の雰囲気が違うように、色んな言い方があるのだと日々勉強になりました!

 

寮生活(食事、掃除など)はどうでしたか?

全く問題ありませんでした。
お食事は日本人も食べやすい味付けで、濃い薄いや好みはありますが、毎日困ることなくいただけました。
掃除も週2回、お掃除に入ってくださり常に綺麗な状態で過ごすことが出来快適でした。
お手洗いも寮内はトイレにペーパーを流すことが出来、ストレスなく過ごせました。

 

英語のスキル向上しましたか?

実感できるような大幅な向上は難しかったですが、英語が今までより身近に感じるようにはなりました。
ただ、毎日英語に触れるというのは本当に大きく、前よりもすんなりと出てくる言葉は増えました!

 

セブ留学の良かった点

授業、寮など環境がとても良いのに、料金が安いのはとても魅力的だと思います。
また、私が行った時期は台湾からの留学生も多く、授業以外でも英語を使う機会が多くありました。
ルームメイトと話したり、一緒に食事に行ったり、連絡先を交換し連絡を取ったりすることで、日常会話や雑を英語でするようになり自然な言い回しなどを知ることが出来て、授業とはまた違う英語を使う機会があったのもすごくいい経験でした。

 

セブ留学の残念だった点

私が行った学校は最初のテストでレベル分けがありました。

グループレッスンを受けてみると、他の方のレベルがあまりに高く、全く自分のレベルがクラスに見合っておらず(単語を調べても理解できないような私にはとても難しいと感じる内容でした)、最初のテストのマークシートが当たってしまった所がたくさんあったのかな、、と思ってしまうほどでした。

学校に相をしましたが、レベルの変更は出来ないからそのレベルのクラスを受講する以外の選択肢はないとのことで、グループレッスンに関しては初日からすごく不安な気持ちになりました。

必死に予習復習をし受けましたが、あまりにレベルが高く最後まで理解するのが難しかったです。

そこも柔軟に対応していただけたら更に心強かったです。

 

弊社CEBRIDGEの対応はいかがでしたか?

申込前から留学後まで本当に細やかなサポートがあり、とても心強かったです。
個人的な相にも臨機応変に対応してくださり、また行く際にはお願いしたいと考えています。

 

学校について

・先生方はとても明るくフレンドリーでした。そのため、私のような初心者はとてもその雰囲気が心強く、緊張せずにマンツーマンレッスンを楽しく受け学ぶことが出来ました。

反対に、中級以上の方や会社の研修?でいらしている方、ビジネスで使うためにいらしている方は食堂でお話をした際に不満を漏らしている方もいらっしゃいました。

 

・セブの他の学校に行ったことがある生徒はみんな、スターゲートは、寮ではありえない程本当に綺麗でごはんも美味しい方と言っていました。

留学経験のない私はとても満足でしたが、他の学校を見た方もそう言っていらしたので、衛生面等を気になさる方にはお勧めだと感じました。

 

生活について

・洗濯を干すスペースが部屋のベランダと書いてあったので、外に面していたら怖いなと思い、全ての衣類を1週間分持って行きましたが、実際は簡易的な洗濯乾燥室なようなものが部屋についており、ルームメイトと共同ですが使うことができました。

温風室みたいになっていて、洗濯も34日に1回行い、次の日には乾いていたので、余分に持って行き過ぎたと思いました。

心配性な性格もあるのであまり参考にならないですが、一例としてお伝えしました。

 

・ほとんどのお店が紙袋だったため、エコバックが必須だと思いました。(エコバックを部屋に忘れ、雨に降られて何度も中身を散乱させたことがありました、、)

・コップや箸などを持参していた方もいて、長期で行く際にはあった方が便利だと感じました。

 

grabの登録を向こうでした際に、セブの電話番号がないと出来ませんでした。私は学校でSIMカードを購入していたので、セブの番号があり登録できましたが、新しく来たルームメイトは出来ないと困っていました。

アプリ取得だけでなく、日本で電話番号の登録までしていくのが便利だと感じました。

(リバリーを頼んだり、移動もタクシーよりgrabを使用することが多かったため)

 

・女性用の日用品はやはり質が違ったため、出来るだけ日本から持っていくべきだと感じました。

長期で行っていた方はみんな日本から持ってきていました。

一応日本のブランドのものも売っていて、日本には劣りますがセブのオリジナルのブランドのよりは日本製に近かったです。

 

これからセブ留学を検討している方へ一言

初心者でも行けました!現地で、なかなか思うように話せずもどかしい思いもたくさんありましたが、行ってよかったと心から思います。
もし初心者だから、、と迷っている方がいらしたら、絶対に行くべきだと思います!

 

Stargate校の情報はこちら

カテゴリ: 体験談 Stargate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いた人:山岡 弘卓(Yamaoka Hirotaka)

株式会社CEBRIDGE代表取締役。 セブ島留学を経験後、オーストラリアでワーキングホリデー、現地セブにてエージェント会社、学校職員、人材紹介会社と海外での就労経験を積む。 月に平均20校のセブ島語学学校を訪問し、豊富な現地の知識を生かし無料セブ島留学エージェント会社を立ち上げる。 今までにセブ留学の魅力を知人に伝えながら豊富な紹介経験を持つ。 実際の経験から、留学生に近い立場でのカウンセリングが得意。

あなたにオススメの記事