API BECI City アピベシシティー

API BECI Cityキャンパス

バギオ

バギオの中心地に校舎を構え社会人に特化したワーケーション留学を提供する韓国資本校

4週間:149,000円〜
日本人比
少ない
1

2

3

4

5
多い
マンツーマン
少ない
1

2

3

4

5
多い
費用
安い
1

2

3

4

5
高い
スパルタ
優しい
1

2

3

4

5
厳しい

最大3万円割引!

先着割引キャンペーンを実施!

セブリッジの公式LINEでは、学校診断、自動見積もり機能が無料!
また、LINE登録者毎月先着20名限定
留学費用が最大3万円割引

※無理な勧誘や広告配信等は行っておりませんのでご安心ください。

API BECI City校のおすすめポイント!


  • 学生は入学できない社会人に特化した学校
  • 独自教育システムで論理的に英語学習管理を行う
  • スピーキング・発音に重点を置いたカリキュラム
  • 夜にレッスン受講可能なワーケーション向けのコースを提供
  • 各カリキュラムごとに編成された専門チームが学習指導を担当

学校情報

学校について

BECI Cityキャンパスは、姉妹校のBECI The CafeBECI Spartaキャンパス(スパルタ規則)の合計3キャンパスを運営するスパルタ形韓国資本校です。

バギオの人気校、BECI校が2022年にオープンした30代~40代の社会人をターゲットとした学校です。

ワーケーション留学を推薦しており、リモートワークであれば、フィリピンバギオにいながら日中は仕事をこなし、夜だけ英語レッスンを受けることができます。

テレワーク、フリーランス、ノマドワーカーなど仕事はオンラインで行い、仕事以外の時間は自身の時間として使いたい方におすすめです。

カリキュラム

老舗語学学校BECIが運営しており、実績のあるカリキュラムをそのまま当キャンパスにも反映させています。

担当科目制度を採用し、各講師がそれぞれの分野のプロフェッショナルです。

全てのコースに

  • 発音矯正プログラム「REHAB」
  • 動画で現在の英語レベルを確認し、学生の弱点を専門スタッフにより徹底的に分析・把握し、苦手な分野を集中的にサポートする「SpeakingPrescription」
  • 英会話の中で見つかる間違いをコーチとレッスンの中で徹底的に直していく「Speaking Coaching」

はBECI校ならでの学習方法です。

また、働きながら留学したいというニーズに合う様々なコースが用意されています。

留学開始前のインタビューで英語力診断とレッスン時間割、受講科目の説明が行われます。

オーストラリアへのワーホリをサポートするプログラムも用意されているので2カ国留学を検討されている方にもおすすめです。

宿舎、寮

校舎と寮が一体型になっているので、通学時間や治安面を気にせずに生活できます。

24時間いつでも、コワーキングスペース、オンライン会議スペース、プレゼンルーム、自習室の使用が可能で、自分のペースに合わせた留学スタイルが実現可能です。

また、有料でレッスンヨガ、ジム、テニス、室内ゴルフなどのスポーツアクティビティーも用意されています。

お部屋は、1人部屋〜4人部屋(2段ベッド)からお選びいただけます。

学校概要

◀︎スマホの方は、表をスクロールできます

学校住所Unit G213 Zone Vill - 48 Kisad Rd, Montinola Subd, Baguio, 2600 Benguet, Philippines
設立年度2022年(メインキャンパスは2003年〜)
生徒定員数53人
講師数35人
学校資本韓国
最低受け入れ年齢25歳
学校施設ダイニング、コワーキングスペース、自習室、プレゼンルーム
日本人比率日本人25%前後(時期によって多少変動)
日本スタッフ不在
周辺環境カフェ(徒歩5分)、コンビニ(徒歩5分)大型ショッピングモール『SM』まで車で5分

           

学生寮・食事

◀︎スマホの方は、表をスクロールできます

寮のタイプ■内部寮
セミ1人部屋
スタジオ1人部屋
セミマスター2人部屋
スタジオ4人部屋(2段ベッド)
部屋設備ベッド、シャワー、トイレ、テーブル
門限なし
掃除週3回(申告制)
洗濯週3回(150ペソ/4kg)
ネット環境全てのエリアで高速WiFi利用可能(オンライン会議可)
入寮 / 退寮日日曜日入寮 (指定入寮日あり)/ 土曜日退寮

【2024年ピックアップ指定日】
1月14日(日)、1月28日(日)
2月11日(日)、2月25日(日)
3月10日(日)、3月24日(日)
4月7日(日)、4月21日(日)
5月5日(日)、5月19日(日)
6月2日(日)、6月16日(日)、6月30日(日)
7月14日(日)、7月28日(日)
8月11日(日)、8月25日(日)
9月8日(日)、9月22日(日)
10月6日(日)、10月20日(日)
11月3日(日)、11月17日(日)
12月1日(日)、12月15日(日)、12月29日(日)
お食事毎日:3食

 

コース料金

授業以外のその他の費用

◀︎スマホの方は、表をスクロールできます

留学前のお支払い

入学金$100
食事代コースに含まれる
海外送金手数料4週間以上で無料
3週間以下の方は3,000円

現地学校でのお支払い

ビザ代30日以下 0ペソ
5週~8週 3,940ペソ
9週~12週 9,150ペソ
13週~16週 12,390ペソ
17週~20週 15,630ペソ
21週~24週 18,870ペソ
SSP(修学許可証)6,800ペソ
ACRIカード
(60日以上滞在者のみ)
3,500ペソ
教材費コースにより異なる
電気/水道2,000ペソ/4週
IDカード代200ペソ
洗濯費:150ペソ/1回 ※最大1回で7kg150ペソ/4kg :300ペソ/4kg以上
デポジット3,000ペソ
ピックアップ費片道(空港→学校)マニラ空港:3,000ペソ(日曜)
日曜日以外の日程:12,000ペソ〜15,000ペソ

クラーク空港:2,500ペソ(日曜)
日曜日以外の日程:12,000ペソ〜15,000ペソ
追加授業マンツーマン授業(1コマ追加/1日):8,000ペソ / 4週

Rehab(グループ実施4コマ変更 / 1日):4,000ペソ/1週

SP Program(マンツーマン:1コマ追加/1日):8,000ペソ / 4週

SC (Speaking Coach) (マンツーマン:1コマ追加/1日):8,000ペソ / 4週

Coffee ESL(体験型レッスン:5コマ追加/4回*土曜日):7,000ペソ / 4週:昼食込み

学校施設

寮設備

食事

気になる学校の、
費用を聞いてみる

目次
閉じる