留学エージェントの選び方|失敗しないための注意点やおすすめエージェントも紹介

「留学エージェントがたくさんあって選べない」

「悪質な留学エージェントもいると聞くが、どうやって判断すれば分からない」

という方も多いのではないでしょうか?

本記事では、留学エージェントの選び方や注意点、おすすめの留学エージェントについて紹介します。

留学エージェントの利用を検討している方は是非参考にしてください。

目次

留学エージェントとは

留学エージェントとは、留学に関する手続き全般を代行してくれる代理店です。留学エージェントは、留学をするために必要な以下のサポートを代行して行ってくれます。

  • 留学先の学校紹介や入学手続き
  • 滞在先の確保
  • 現地でのサポート
  • ビザ申請のサポート
  • 航空チケットの手配

留学エージェントを活用する最大のメリットは、留学準備にかかる時間と手間を省くことができる点です。

先述した通り、留学をするためには準備しなければならないことがたくさんあります。留学について熟知したエージェントがサポートしてくれることで、これらの準備をスムーズに、かつ的確に行うことができます。

留学エージェントの選び方7選

留学エージェントを選ぶ際には、何を基準に選べばいいのでしょうか?具体的に7つの選び方を紹介していきます。

1. 留学の目的で選ぶ

まずは、留学の目的で選ぶ方法があります。ビジネス英語を学びたい、リゾート地で観光もしたい、など留学の目的は様々です。具体的な目的があるのであれば、それに特化した留学エージェントを選ぶのがおすすめです。

留学エージェントには、それぞれ得意分野があります。目的に沿ったプランを提案してくれる留学エージェントを見つけることがポイントです。

2. かかる費用で選ぶ

かかる費用で選ぶという方法もあります。そもそも留学エージェントには、有料エージェントと無料エージェントの2種類があります。

有料にすると3〜20万円程の手数料がかかりますが、その分手厚いサポートを受けることができます。留学の予算と受けたいサポートを天秤にかけて、有料か無料かを選ぶといいでしょう。

また留学エージェントによっては、語学学校と連携して割引キャンペーンを行っているところもあります。各社の割引プランをチェックしてから検討をするのもおすすめです。

3. 留学できる場所で選ぶ

行きたい国があるからという理由で留学をする場合もあると思います。その場合は、行きたい国や地域に行ける留学プランが充実しているかで選ぶといいでしょう。

希望する国や地域に特化している留学エージェントを選ぶメリットは、事前に現地の情報を仕入れることができるところです。現地の情報を多く持っていることで、安心して留学に行くことができます。

4. 実績・評判で選ぶ

留学エージェントを選ぶ上で、実績や評判も重要です。実績が多いほど多くの留学生を送り出してきたことになり、その分留学のノウハウを持っています。

また、留学エージェントへの評判もチェックしておきましょう。特に現地でのサポートに対する口コミは事前に確認しておくと安心です。

5. サポート内容で選ぶ

留学前や現地でのサポートで選ぶ方法もあります。特に初めての留学であれば、留学前のサポートが充実しているエージェントを選ぶことをおすすめします。

また、現地でのトラブルは付き物です。留学エージェント以外に頼れる人がいないようであれば、現地でのサポートがあるほうが安心です。

6. カウンセラーの質で選ぶ

留学エージェントを選ぶ上では、カウンセラーの質も重要です。カウンセラーはこれまで留学生をサポートをしてきた経験や、自身が留学した経験から様々なアドバイスをしてくれます。

もしそのアドバイスが求めているものではなかったり、親身になって相談に乗ってくれない場合は、他のエージェントを検討する必要があるかもしれません。

留学エージェントには、留学をしっかりとサポートをするという役目があります。信頼できるところを選ぶようにしましょう。

7. 現地オフィスの有無で選ぶ

現地オフィスの有無とは、現地でのサポートがあるかということです。学校やホームステイ先でトラブルに巻き込まれたり、不安なことがあったときに、現地オフィスはサポートをしてくれます。

初めて留学にいくのであれば、現地にオフィスがあり、何かあったときに現地でサポートをしてもらったほうが安心です。

留学エージェント選びで失敗しないための注意点

留学エージェント選びに失敗しないためには、どのような点に注意すればいいのでしょうか?ここでは具体的に3つ紹介していきます。

認証・登録・加盟団体をチェックする

まずは、検討している留学エージェントの認証・登録・加盟団体をチェックするようにしましょう。留学エージェントは法規制がなく、誰でも簡単に開業することができます。そのため、トラブルに巻き込まれた場合に補償をしてくれないところもあるのです。

留学エージェントの健全性は、外部からの認証や加盟している団体があるかで確認をすることができます。具体的には、以下の3つに加盟をしていると安心です。

  • 一般社団法人 日本旅行業協会 (JATA) ボンド保証会員
  • 一般社団法人 留学サービス審査機構(J-CROSS)
  • 一般社団法人 海外留学協議会(JAOS)

出発前のサポートがあるかチェックする

留学の手続きだけでなく、留学前のサポートをしてくれるのかも重要なポイントです。出発前のサポートの例としては、以下のようなものがあります。

  • 留学オリエンテーション
  • 英語セッション
  • 留学相談会
  • 先輩のトークセッション

特に初めての留学であれば、出発前のサポートが手厚い留学エージェントだと安心です。留学前にどのようなサポートがほしいかを検討し、留学エージェントにそのプログラムがあるかを確認することをおすすめします。

会社の規模や経営状況をチェックする

企業の規模や経営状況のチェックも重要です。これらを確認する目的は、倒産のリスクがあるかを確認するためです。

新型コロナウイルスによって、留学業界も影響を受けました。仮に経営が傾いており、契約後に倒産をしてしまったら、お金が帰ってこないケースもあります。

倒産のリスクがあるかどうかを自身でしっかりと調べて、不測の事態を回避するようにしましょう。

【目的別】おすすめの留学エージェント3選

最後におすすめの留学エージェントを3つ紹介します。それぞれの特徴や強みについても触れるので、留学エージェントを使って留学を検討している方は、是非参考にしてください。

日本最大級の留学エージェント「留学ジャーナル」

留学ジャーナルは50年間に20万人以上をサポートしてきた日本最大級の留学エージェントです。世界11カ国約6,000校の語学学校と提携しています。

日本最大級という実績に加えて、サポートが手厚いという口コミが多く、安心して利用できるところが魅力です。

費用をできるだけ抑えたい人は「留学タイムズ」

留学タイムズは、世界45カ国約5,000校の語学学校と提携している留学エージェントです。

選択肢が多いだけでなく、留学費用の「最低価格保証」をしており、費用をできるだけ抑えたい人にはおすすめです。

人気のフィリピン・セブ島留学なら「CEBRIDGE」

CEBRIDGE(セブリッジ)は、フィリピンに特化した留学エージェントです。セブ島などを中心に、60校以上の語学学校と提携しています。

無料エージェントで、最低価格保証も付いています。また、留学先の学校に満足できなかった場合は、「留学費用の返金保証」も利用可能です。

まとめ

本記事では、留学エージェントの選び方や注意点、おすすめのエージェントについて紹介しました。

留学エージェントを選ぶときは、留学の目的や行きたい国、どこまでエージェントにサポートをしてもらいたいかで選ぶのがおすすめです。

また、留学エージェントの中には悪質なところもあります。検討している留学エージェントについては、口コミや認証、経営状況などについてしっかりと調べておきましょう。

気になること、ありませんでしたか?

気になること
ありませんでしたか?

記事を読んでいて、分からない点や、気になるところなどあれば、CEBRIDGE公式LINEから 気軽に質問ができます。その他、「学校診断」「無料カウンセリング」「割引特典」などお得な情報が満載です。気軽に登録してみてください。

この記事を書いた人

株式会社CEBRIDGE代表取締役。
セブ島留学を経験後、オーストラリアでワーキングホリデー、現地セブにてエージェント会社、学校職員、人材紹介会社と海外での就労経験を積む。
月に平均20校のセブ島語学学校を訪問し、豊富な現地の知識を生かし無料セブ島留学エージェント会社を立ち上げる。
今までにセブ留学の魅力を知人に伝えながら豊富な紹介経験を持つ。
実際の経験から、留学生に近い立場でのカウンセリングが得意。

目次
閉じる