【SMEAGキャピタル】K・Uさんのフィリピン・セブ留学体験談

留学者の情報

性別:女性

年齢:34歳

学校名:SMEAGキャピタル

コース名:TOEIC900 コース

部屋タイプ:2人部屋

留学時期:2020年1月

留学期間:1週間

 

 

 

留学前の英語レベルは?

TOEIC850から950を目指して独学してましたが、伸び悩みを感じていました。

 

 

フィリピン・セブ島留学に行こうと思った理由は?

Twitterでセブ島留学に関する情報がよく上がっているのがきっかけ。
今まで留学経験なく英語の勉強をしていたので、近く・安く・留学体験ができるならやってみたいと思った。

 

 

フィリピン・セブ島留学はぶっちゃけ100点中何点?

100点満点中90点!

全体的に満足度が高かった。

残りの10点は、自分の明確なリクエスト不足もあった部分で。

・日曜についたら月曜から授業が受けられると思っていた(実際には火曜から)

・1週間という超短期留学で、そのうち1日が祝日で通常授業がなかった。

 

 

講師の英語レベルやカリキュラムはどうでしたか?

8人ほどの先生に授業を受けたが、先生による。

 

なかでもイザベル先生(女性)のTOEIC文法対策と、

サニー先生(男性)TOEICリスニング対策がわかりやすくて大変勉強になった。

イザベル先生は文法問題ひとつひとつを魔法のように論理的に解説してくれる。

 

選択肢をなんとなく選ぶのではなく、品詞や語彙で明確な理由があって選ぶことが大事だということや、高得点取得のためには徹底的に品詞や語彙を覚えないといけないということを教えてくれた。

 

サニー先生はリスニングの前に、リスニングで出てくる重要単語を事前にひとつひとつ解説してくれて、実際に出題されると「さっきやった単語だ!」と理解できた。

 

また、話し方がわかりやすくはっきりしていて、サニー先生の話そのものもリスニングが鍛えられた。

 

 

寮生活(食事、掃除など)はどうでしたか?

食事は韓国式で、おかずが毎日変わって美味しい。寮も食堂も学校内にあったので、移動が楽でいい。

掃除は依頼すればしてくれる。丁寧でよかった。

洗濯は週2回預けられる無料の洗濯サービスがあった。自分で洗わなくていいので便利でよかった。

 

 

英語のスキル向上しましたか?

最初のクラス分けテスト(TOEIC模試)が745点で、1週間で対策授業をみっちり受けた結果、最後の模試では845点になりました!

点数ももちろん嬉しいですが、先生たちに教わったのは「とにかく時間厳守。時間を見ながら解いていくこと」の徹底。

その結果、最初のテストでは15分足りずに時間切れでしたが、最後のテストでは2分あまって全問解くことができました。

普段は自分ひとりで勉強しているので、問題を解いて解説を読んでまた次に、という流れですが先生方に「ここがあなたの弱点。集中的に勉強して」「同じ問題をまた間違えてる」など、客観的な視点でアドバイスをもらえたのが良かったです。

 

 

フィリピン・セブ島留学SMEAGキャピタル校の良かった点

TOEIC対策がばっちりだった。

1日で最大13コマ受講できて、みっちり勉強できる。

寮併設で、毎日の移動がラク。

日本人が比較的少なくて、日本人同士で固まることがない。

韓国人、台湾人の友達を作って英語で話した。

日本人スタッフが親切で対応がよかった。心配なことを相談するとすぐに対応してくれた。

 

 

SMEAGキャピタル校の残念だった点

イメージ写真より古い!笑

特にエレベーターが毎日不調で、急いでるときに動かないことがよくありました。

自習をするために、カフェに行くといつも満席で、自習室に行くと午後とか食後とか使えない時間があった。

授業以外で自習するスペースを確保するのが大変だった。

 

 

弊社CEBRIDGEの対応はいかがでしたか?

問い合わせにすぐに対応してくださり、安心して任せることができました。
遠慮してしまって事前に確認すればよかったことを言わないままにしておいたので、エージェントにはもっとたくさんワガママやリクエストを伝えないといけないと気づきました。
これまで旅行プランなど全部自分で決めていて、エージェントを利用することが初体験でした。
オススメの学校をすぐにピックアップしてくださり、疑問をすぐに聞けたり、対応が迅速であったり、エージェントという強い味方の存在に安心して留学準備ができました。

 

 

これからセブ島留学を検討している方へ一言

「迷ったらワクワクする方を選ぶ!」

今回のセブ島留学も、1週間という超短期で不安や心配がありましたが、ワクワクの方が勝ったので行くことを決めました。

オススメは2週間で、週末は日帰りのビーチリゾートでのアクティビティをぜひ!私も次回は必ず参加します(笑)

これまで独学で英語を勉強していたので、留学して学ぶというのが初体験。

プロフェッショナルな先生方やクラスメイトの韓国・台湾の友人と一緒に過ごすことができて、充実した時間を過ごすことができました。

お手頃価格で目的に合わせた英語力を確実に伸ばす!

セブ島留学はコスパが良くて楽しい!

ワーホリ準備や海外就職対策にもオススメです

 

【SMEAGキャピタル校の詳細はこちら】

カテゴリ: フィリピン・セブ島留学の口コミ体験談 SMEAGキャピタル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いた人:山岡 弘卓(Yamaoka Hirotaka)

株式会社CEBRIDGE代表取締役。 セブ島留学を経験後、オーストラリアでワーキングホリデー、現地セブにてエージェント会社、学校職員、人材紹介会社と海外での就労経験を積む。 月に平均20校のセブ島語学学校を訪問し、豊富な現地の知識を生かし無料セブ島留学エージェント会社を立ち上げる。 今までにセブ留学の魅力を知人に伝えながら豊富な紹介経験を持つ。 実際の経験から、留学生に近い立場でのカウンセリングが得意。

あなたにオススメの記事