セブ島初?天ぷら専門店「しおさい」NEWオープン

 

今回は、セブ島で初!?の天ぷら専門店が新しくオープンしたのを聞きつけ早速行ってきましたので、おそらく誰よりも早くレポートします!

 

セブでは、なかなかこのような天ぷらは食べることができなかったのですが、こちらのお店「しおさい」は、まるで日本で食べているかのような錯覚に陥るほどの美味しさでした。

お店の雰囲気も良く、味も美味しかったです。

オープンしたての新しいお店ですが、もうすでにお金を持っていそうなフィリピン人、日本人で大賑わいでした。

決して安くはない値段ですが、その値段に見合った満足できる料理が食べれますよ。

 

ではでは、早速お店のご紹介に入ります!

 

 

セブ島初!天ぷら専門店「しおさい」

 

「しおさい」お店情報

 

「しおさい」のある場所はセブ市内の左サロッサホテルの近くにある、

Bonifacio Districtの商業施設内の一階に入っています。

入り口から約50メートル進んだ左手側にお店が入っています。

 

 

タクシーの運転手には「ボニファシオストゥリクト イン マボロ」で通じます。

 

「しおさい」のお店情報

店名 しおさい 天ぷら専門店 SIOSAI
住所 Bonifacio District, 6000 F. Cabahug St, Cebu City, Cebu
Web https://www.facebook.com/SiosaiTempuraCebu/
営業時間 日〜木曜日:ランチ 11am-2pm, ディナー 5pm~11pm

金、土曜日:ランチ 11am-2pm, ディナー 5pm~12pm

駐車場 大型駐車場あり

 

外観はこんな感じ↓

笑顔が素敵な看板娘の美人スタッフがお出迎えしてくれました。

ガラス張りになっていて、内装はウッド調で少し高級感のあるお店の雰囲気ですね!

 

U型に席が配置されており、厨房内が丸見え。

お店の広さは、4人掛けテーブルが3つ、残り12席がカウンター席の全部で24名まで着席可能。

そこまで大きくないお店なので、複数人で行く場合は事前予約をおすすめします。

平日木曜の18時30分頃に行きましたが、19時過ぎにはすでに満席となっていました。

 

「しおさい」のメニュー

 

値段は、セブにあるレストランの中では少し高めとなっていますが、味は納得。

何を注文するか迷われそうな方は、とりあえず写真1枚目のセットメニューを注文しましょう。

セットメニューには、天ぷらの盛り合わせの他にご飯、味噌汁、漬物、天ぷらのタレも付いてきますので、お得感!

それでも足りない場合は、単品で注文するのがベター。

揚げ物なので、そんなに多くは食べれないはず。

アルコールは、サンミゲルライト、ピルセン、

日本人には嬉しいハイボールやアサヒビールも用意されています!

 

セットメニューであれば全種類、こちらの定食セットが付いてきます。

これぞ王道定食セット!しかも、ご飯は新潟県産のコシヒカリを使用している!

まさかセブでコシヒカリを食べれるなんて。。。感激

お味噌汁も、よくあるセブにあるうっすい塩水でごまかしたなんちゃって味噌汁では無く、ちゃんと味噌汁!

 

今回私が注文したのこちら↓

セットメニュー1、360ペソ(約740円)を今回は注文しました。

エビ二匹、イカ、白身魚、アスパラ、なす、かき揚げが入っていて、ボリューム的には満足。

野菜はその日によって出されるものが違うみたいなので、スタッフさんに確認して見てくださね!

 

 

↑こちらがセットメニュー4、360ペソ(約740円)

内容は、チキン4つ、かき揚げ、アスパラ、なすでした。

このチキンの天ぷらが個人的には大当たり!

外サクサク、中ふわふわ食感!今まで食べた中で一番美味しかった鳥天かもしれない。

 

↑こちらがセットメニュー3、390ペソ(約800円)

内容はエビ、イカ、豚、白身魚、野菜3種類。

豚は食べれなかったですが、友人は絶賛してました!

 

このように揚げたてほやほやの食材をすぐに持ってきてくれるのでなお絶品です。

火傷にご注意を。

 

中には料理長?の日本人のシェフの方が揚げを担当。

目の前で揚げてくれるので、高級な天ぷら屋さんに行ったことが無い私にとっては新鮮な光景。

 

仕込みもオープンキッチンで。

エビをむきむきしているフィリピン人スタッフさんからバッチリカメラ目線頂きました。

 

そして、天ぷら屋さんの締めといえばもちろんこれですよね!(私だけ疑惑)

じゃじゃーん!アイスクリーム天ぷら!

ちょっと想像していた物とは違いましたが、味は美味しかったです!

アイスクリームとパンケーキを挟んだ物?みたいな感じで、外はカリカリ熱々、中はめっちゃ冷たい、まさに飴と鞭。

上にかかっているソースの味は、キャラメル、チョコレート、ストロベリーの3種類から選べます。

 

セブ島初!天ぷら専門店「しおさい」のまとめ

 

セブでは意外と今までなかった天ぷらの専門店。今までは天ぷらが食べたくなった時は日本食レストランに行ってましたが、雰囲気、クオリティーを含めこれから「しおさい」に行こうと思います。

会社関係の接待でも使っていただけるおすすめのお店です。

特に外国籍の方はだいたい天ぷらは有名で好きなはず!

年々、このように美味しいお店がたくさんオープンしてきているので、

セブで日本食を食べることに困らなくなってきましたね。

ぜひ、セブで一番美味しい天ぷらを食べに足を運んで見てはいかがでしょう。

カテゴリ: 留学お役立ち情報

この記事を書いた人:山岡 弘卓(Yamaoka Hirotaka)

株式会社CEBRIDGE代表取締役。 セブ島留学を経験後、オーストラリアでワーキングホリデー、現地セブにてエージェント会社、学校職員、人材紹介会社と海外での就労経験を積む。 月に平均20校のセブ島語学学校を訪問し、豊富な現地の知識を生かし無料セブ島留学エージェント会社を立ち上げる。 今までにセブ留学の魅力を知人に伝えながら豊富な紹介経験を持つ。 実際の経験から、留学生に近い立場でのカウンセリングが得意。

あなたにオススメの記事