新スタイル?オンライン留学のメリットとデメリット【費用とオススメの学校も】

本日は、コロナ騒動によって生まれた新しい留学スタイル「オンライン留学」をご紹介します。

一見、聴き馴染みのない言葉ですが、今後このようなオンライン上で留学を提供する学校が増えてくると予想されます。

 

「留学予定だったけどキャンセルになってしまった」

「オンライン英会話で満足できなかった人」

「自宅でフィリピン留学がしたい」

こんな方にオススメなのがオンライン留学です。

 

私は、フィリピン留学6ヶ月、ワーホリ7ヶ月、オンライン英会話1年、オンライン留学と全ての留学スタイルを体験してきました。

そこで、あまり聴き馴染みのないオンライン留学とは一体何なのか?を詳しくご紹介していきます。

 

記事の後半ではとてもお得なキャンペーン情報も記載しておりますので、最後までぜひ目を通してみてくださいね。

 

この記事でわかること
  • オンライン留学とは何か
  • オンライン留学とオンライン英会話の違い
  • おすすめのオンライン留学校
  • 実際に留学してみた感想
  • お得なキャンペーン情報

そもそもオンライン留学とは?

「オンライン英会話は聞いたことあるけど、オンライン留学って何?」

と感じる方も多いかと思いますので、説明していきますね。

 

結論からお話しますと、

 

・フィリピン留学のマンツーマン授業数の多さというメリット

・オンライン英会話の手軽さというメリット

 

を掛け合わせた留学スタイルがオンライン留学です。

 

オンライン留学とは?

・マンツーマンレッスンを提供

・ネット環境があればどこでも受講できる

・厳しい審査を通り抜けた講師のみを採用

・通常のフィリピン留学費用の半額以下で受講可能

 

 

オンライン留学と英会話、留学の違い

オンライン留学・英会話・留学の違いをわかりやすくまとめてみました。

 

 

また、オンライン留学とオンライン英会話について比較されることも多いので、大きな違いを更にお伝えしますね。

オンライン留学
・平日は毎日授業が行われるのでメリハリがある
・入学テストを元にオリジナルカリキュラムを作成
・日本人英語学習アドバイザーに相談できる
・少人数数で講師の質が高い
・毎日同じ講師が責任を持って生徒をサポート
オンライン英会話
・好きな時間に授業を受けるので怠けてしまう
・教材は選べるが自分にあってるかわからない
・基本的にはプラス追加料金がかかる
・講師となる審査が甘いので質がまばら
・空きのある講師を選ぶと毎回違う講師とセッション

 

 

オンライン留学のメリット

  • オーダーメイドカリキュラムで効率よく英語学習ができる
  • 講師が英語力の推移、授業の進捗状況を把握してくれる
  • 自宅で気軽に”フィリピン留学”を体験できる
  • 日本人の英語学習アドバイザーに相談できる

 

オンライン留学のデメリット

  • 過密な授業スケジュールのため、長期間(半年以上)続けることは難しい
  • やはり実際のフィリピン留学には敵わない
  • wifi環境、PCが必要

 

 

オンライン留学でオススメの学校

 

Curious World Academy

フィリピンで「オンライン留学」に特化した学校です。

1日2~4時間のレッスンを担任の講師(2人)が責任を持って指導し、レッスン進捗を管理します。

レベル分け指針が出ている教材のみを日本人アカデミックマネージャーと一緒に選定し、一般英語、TOEIC,IELTS,TOEFLなどの試験対策、ワーホリ対策まで幅広くカバーしている学校です。

 

学校詳細ページはこちら

 

 

Curious World Academyでオンライン留学を実際に体験してみた

私は過去にフィリピン留学を経験し、オンライン英会話も受講していました。

個人的な感想としては、

フィリピン留学>オンライン留学>オンライン英会話

の順で、満足度が高かったかなと感じました。

やはり、実際に顔を合わせたマンツーマン レッスンには敵いません。

 

しかし、この外出自粛のムードの中で受けられる英語学習方法としては、1番良かったと思いました。

平日は毎日決まった時間に授業を受け、2名の講師がローテーションで担当してくれます。

英語学習に困ったときは、日本人の英語学習アドバイザーに相談できるのもオンライン英会話にはない素晴らしいシステムでした。

 

カリキュラム面

カリキュラム面では、CEFRと呼ばれるレベル分け指針が出ている教材のみを日本人英語学習アドバイザーと一緒に選定します。

一般英語、TOEIC,IELTS,TOEFLなどの試験対策、ワーホリ対策まで幅広くカバーしているので、

驚いたのは、試験対策の授業は元々各分野で専門として働いていた講師が担当してくれるという事。

カリキュラムの幅を広くカバーしながらも専門分野の講師を取り揃えているので、あなたにぴったりの講師が見つかります。

 

オンライン留学スケジュール例

下記時間割に沿ってご希望のスケジュールでコースを指定します。

 

例えば、午前コースを選んだ場合は、午前に2コマ(2時間)の授業受ける必要があります。

午前1コマ、午後1コマという風に分ける事はできません。

基本的には毎日固定された時間で、授業が行われます。

この辺りは留学と同じですね。

 

総合的に今回のオンライン留学を受講してみた感想としては、

「留学が行きたくても行けない人」にとっては、満足していただけるサービスだなと感じました。

 

Curious World Academyさんと共同で独自キャンペーンを開催中

 

毎月10名限定で1週間毎に1,500円の割引

 

・1日4時間コースを1週間受講した場合、

30,000円(授業料)+20,000円(入学金)-1,500円=48,500円

入学金を省くと1時間あたり1,250円


・1日4時間コースを4週間受講した場合、

80,000円(授業料)+20,000円(入学金)-6,000円=94,000円

入学金を省くと1時間あたり950円

 

留学期間が長くなるほど割安となりお得!

 

お問い合わせは下記LINEからお気軽にご相談くださいませ。

 

11talk

フィリピン老舗語学学校「PINES」、「Cebu Blue Ocean」がオンライン留学に特化したサービスをスタートしました。

元々は、韓国・ベトナム・中国にサービスを展開していましたが、ついに日本人にも提供を開始。

すでに受け入れ生徒数は2万人以上と、実績豊富なオンライン留学サービスです。

オフラインで活躍していた講師をそのままオンラインで採用し、それぞれの生徒のレベルに合わせた授業を行なっています。

一般英語に加えて、IELTS対策に強く、初級者〜上級者まで幅広く対応しています。

 

学校詳細ページはこちら

 

まとめ:留学の新しい形オンライン留学とは?

いかがでしたでしょうか?

これからオンライン留学を開始する学校は増えてくると予想されます。

留学はオンラインでするものという新しい常識がもしかしたらやってくるかもしれませんね。

私自身としては、留学での価値観の変化や普段会うことができないような人たちとの出会いも再現できれば最高なのですが、これは難しそうですね。

とはいえ、この新しい留学スタイルは1人でも多くの方に知って頂き、挑戦して欲しいと心から願っています。

カテゴリ: フィリピン留学お役立ち情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いた人:山岡 弘卓(Yamaoka Hirotaka)

株式会社CEBRIDGE代表取締役。 セブ島留学を経験後、オーストラリアでワーキングホリデー、現地セブにてエージェント会社、学校職員、人材紹介会社と海外での就労経験を積む。 月に平均20校のセブ島語学学校を訪問し、豊富な現地の知識を生かし無料セブ島留学エージェント会社を立ち上げる。 今までにセブ留学の魅力を知人に伝えながら豊富な紹介経験を持つ。 実際の経験から、留学生に近い立場でのカウンセリングが得意。

あなたにオススメの記事