大学生に優しいセブ島留学!費用が安い4つの学校

「留学に行きたいけどお金が、、」

「安くても英語が伸びる学校に行きたい」

大学生だと、学校に行きつつ、サークル活動をしつつ、勉強しつつ、アルバイトもしてとなるとなかなかまとまったお金を貯めることは難しいですよね。。

そんな悩みを持った大学生でも留学ができる、費用が安い+授業の質が高い学校を激選しました。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

大学生に優しい!費用が安い4つの学校【セブ島留学】

 

費用を安く抑える方法

結論から言いますと、費用を安く抑える方法は、複数人部屋を選ぶことです。

 

1人部屋と6人部屋の費用の違いとなると、1ヶ月で約9万円の費用差が生まれてくるので、

少しでも費用を抑えたい方は収容人数が多い部屋タイプを選びましょう。

 

そもそもセブ島のほとんどの学校は1人部屋の作りが少ないので、夏休みや春休みシーズンだと最低でも4ヶ月以上前のお申し込みが必須です。

人気のお部屋=値段が高い傾向にあるので、

 

・共同生活が苦手

・部屋で仕事がしたい

・プライベートな時間が欲しい

 

などの理由ではない限り大学生の場合は、複数人部屋をオススメします。

 

複数人部屋を選ぶメリットとしては、

 

・海外の留学生と一緒に生活できる

・プライベートの時間でも英語を話せる

・ルームメイトと仲良くなり友達がすぐにできる

 

等と、学生ならではのアクティブな行動を生かして、他の生徒とも多くの交流を持つことができます。

 

ただ、何人くらいの部屋タイプがいいのかわからない場合は、
下記の記事で詳しく説明しているので、参考にしてみてください。

記事:月10万以上費用が変わる?セブ島留学前に抑えたい3つの部屋タイプを比較

 

 

費用が安いけど、授業の質は大丈夫?

結論から言いますと、授業の質は大丈夫です。

 

授業料が安い=授業の質が下がるとは限りません。

ただし、

授業料が安い→学校の経営がうまく行っていない→講師の給料が下がる→授業の質が低下

という構図はありえます。

 

CEBRIDGEが契約している学校は、セブ島の数ある学校から実際に足を運び、授業を体験した上で厳選し、卒業生、セブ島の学校関連の界隈で評判の高い学校のみをみなさまへご紹介しています。

 

現在セブでは語学学校の激戦時代でもあるので、実力のある学校のみが残り、

評判が悪い、サービスの価値が低い学校は自然と滅多されつつあるので、

フィリピン・セブ島留学の業界自体のクオリティーは上がっていっているのも事実です。

 

また、あくまでも私たちは人間なので、

自分と性格的に合わない講師が担当になる事もあるかと思います。

そこで、フィリピン留学では、

1週間毎に講師を変更する事ができたり、講師に非がある場合は学校スタッフに相談する事で、

翌日から違う講師に変更してもらう事も可能です。

マンツーマン授業が主な授業形態なので、講師選びはなおさら重要です。

 

 

大学生にオススメ!費用が安い4つの語学学校

 

3D

日本人資本校として歴史が長く、セブにある日本人資本校として実績はトップクラスながら、学生にも優しい低価格帯かつ質の高いサービスを実現しています。

コンテンツが豊富で、特にワーホリに興味がある人、海外で働きたい人等、活発な生徒さんが多く集まり、週末にアイランドホッピングやスクールイベントなどの多国籍の生徒と交流会を積極的に開催している学校です。

3D校の費用 【実践英語(ESL) コース、内部寮6人】

1週間:¥34,000〜

4週間:¥114,000〜

12週間:¥337,000〜

※別途入学金、現地支払い費用

3D校の詳細はこちら

 

 

C2 ubec

C2 ubec校の特徴は、圧倒的な授業数の多さが特徴の日本資本校。

土曜日の授業に加え、一日最大10コマの授業を受けることができ、短期間でのスキルアップが見込めます。

規則の厳しいスパルタ方式の為、近くに誘惑のない環境で英語漬けの日々を過ごされたい方におすすめです。

英語力向上のみに専念できる、本気で英語力をアップしたい方のための学校です。

C2 ubec校の費用 【ESL 5 コース、6人部屋(2段ベッド)】

1週間:¥33,800〜

4週間:¥113,800〜

12週間:¥336,400〜

※別途入学金、現地支払い費用

C2 ubec校の詳細はこちら

 

 

STARGATE

Stargate校は、セブシティーのマボロ地区にある日本人資本校。

校舎は新築コンドミニアムを改築しているので、低価格帯の学校ながら施設面はセブにある語学学校と比べてもトップクラスです。

特徴として、英語初級者向けに組まれたカリキュラムは、動詞を英語でなんて言うんだっけ?といった方でも安心な、京大卒のTOEIC満点を取得している日本人講師が監修し作成された文法動画が用意されています。

STARGATE校の費用 【スタンダード コース、大部屋(2段ベッド)】

1週間:¥44,800〜

4週間:¥119,800〜

12週間:¥354,400〜

※別途入学金、現地支払い費用

STARGATE校の詳細はこちら

 

 

TARGET

TARGET校は、セブ市内に近く、徒歩圏内にショッピングモールがある便利な場所に位置する、日本資本校。

講師との外出を積極的に進めている学校で、講師と生徒との距離が近く、すぐに打ち解けてしまうようなフレンドリーな雰囲気の学校です。

また、他校と比べてもリーズナブルな料金設定となっていますので、費用を抑えたいけど授業の質を落としたくない方にオススメの学校です。

TARGET校の費用 【TARGET 5 コース、6人部屋(2段ベッド)】

1週間:$520〜

4週間:$1,120〜

12週間:$3,360〜

※別途入学金、現地支払い費用

TARGATE校の詳細はこちら

 

 

大学生に優しい!費用が安い4つの学校【セブ島留学】のまとめ

いかがでしたでしょうか?

みなさんが想像してたよりも安い学校があったのではないでしょうか?

CEBRIDGEがご紹介している学校は、すでに実績もあり信頼できる学校のみをご紹介しているので、安さだけが売りのような怪しいところはご紹介しておりません。

大学生活はお忙しいかと思いますが、時間を作って普段できない経験と、将来の為のスキルを取得するために、セブ島留学を検討されてみてはいかがでしょうか?

 

セブ島留学についてご質問やご不明な点がございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

Category: セブ留学お役立ち情報


山岡 弘卓

セブ島留学を経験後、オーストラリアでワーキングホリデー、現地セブにてエージェント会社、学校職員、人材紹介会社と海外での就労経験を積む。 月に平均20校のセブ島語学学校を訪問し、豊富な現地の知識を生かし無料セブ島留学エージェント会社を立ち上げる。 今までにセブ留学の魅力を知人に伝えながら豊富な紹介経験を持つ。 実際の経験から、留学生に近い立場でのカウンセリングが得意。

Related Post