圧倒的なマンツーマン授業数

短期でも成果が出るマンツーマン授業を中心にカリキュラムを構成しています。
日本人が苦手なスピーキングTOEIC等の試験対策のスキルアップが期待できます。